カジノゲームの種類

ブラックジャックのような定番ではないゲームも、オンラインカジノでは根強い人気があります。

クラップスはアメリカで広くプレイされているゲームです。サイコロを2つ同時に振り、目の数で勝敗が決まります。出た目の合計を予想するシンプルなゲームながら、ラスベガス本場の賭け場では非常に盛り上がっています。サイコロを投げるのが自分自身なので、勝敗は全て自分にかかっています。チップの賭け方がややこしく、敬遠されてしまう原因となっていますが、覚えておいた方がいい賭け方は、パスライン、オッズベット、ドントパスの3種類です。

キノは中国で生まれたゲームで、1800年代に中国人によってアメリカへ持ち込まれました。日本の宝くじやロトと似ていて、数字群の中から数字を選択し、抽選でその数字が当たれば配当が貰えます。1番から80番までの数字があり、その中から好きな番号を1〜20個選べます。そして、80個の数字の中から、20個の数字がランダムに選択されます。